Skip to content

医療脱毛とエステの脱毛

脱毛を考えたときにクリニックなどで行う脱毛とエステで行う脱毛、どちらにしようかと迷うことがあります。

クリニックなどで行われている脱毛を医療脱毛といいます。医療脱毛は主にレーザー脱毛で行われますが、エステの脱毛は主に光脱毛で行われることが多いです。その違いはと言うと照射のパワーです。医療脱毛の場合には医師もしくは医師立会いのもとに脱毛の施術が行われるので万が一し術中にトラブルが起こったりしても適切な処置を受けることができます。

そのため強力なレーザー治療を受けることが可能なのです。エステはと言うと法律でも長期的効果のある脱毛は行ってはいけないとされていることもあり、低出力の機器での施術となります。医療脱毛のレーザーはムダ毛の毛周期の中で黒い色のメラニン色素がある成長期に合わせて脱毛をすることで高い効果を得ることができます。毛周期はそれぞれの毛根によって異なるので、各毛周期に合わせて数回、施術を受けることが必要です。

また毛の量や質などにも個人差があるので受ける回数などにも個人差がありますが、一般的には2カ月おきくらいに5回から8回行うことが多いです。エステの場合は低出力の機器で行うため、効果が出るまでにはもっと長い時間がかかります。脱毛にかかる費用としては医療脱毛のほうが若干高めと言えます。しかし施術回数も少なく、なにかトラブルが起こってもすぐに対応してもらえるというメリットは大きいとも言えます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *