Skip to content

ムダ毛に悩む子供にお勧めのセルフ脱毛の方法とは?

現代では子供の発育もよくなっているので、女の子でも小学校高学年になるとスネや腕、脇の下などの体毛が徐々に濃くなってきて、体育のプールの授業などで指摘されて恥ずかしい思いをすることも増えているようです。

この年ごろの女の子はちょっとした言葉にでも傷つきやすく、人知れず悩んで自信をなくしてしまいがちなので、親としてそっと手を差し伸べてあげることが大切です。とはいっても、子供の肌は大人に比べたらデリケートですし、子供はまだムダ毛の処理にも慣れていません。このため、大人のようにT字の安全カミソリを使って処理すると肌を傷つけてしまうことも多いので、やはりできるだけ肌に優しくて簡単に処理できる脱毛方法を教えてあげましょう。子供のデリケートな肌でも比較的安心して使用できるのが、家庭用光脱毛器です。これは肌に直接ダメージを与えることのない光によって毛根にダメージを与えて自然に抜け毛を促す機器で、肌に合わせて細かく出力調節も可能なのでデリケートな子供の肌でも安全に使用できます。

家庭用光脱毛器の本体は少々高価ですが、親子で一緒に使うことができますし、一度購入すれば長く使えるので費用対効果は非常に高い方法といえます。ただし、光脱毛器は黒い色素の少ない産毛には効果がでにくいので、産毛が多いお子様には十分な効果が見込めない場合もあります。こうした場合には、肌に塗って拭き取るだけで肌を傷つけずに手軽にムダ毛を処理できる除毛クリームや毎日塗るだけでムダ毛を生えにくくできる抑毛ローションを使うとよいでしょう。最近は肌に優しい製品もネット通販で販売されているので、こうした製品を活用するのがお勧めですが、肌に合わないと肌荒れの原因にもなるので、事前に肌に少量だけ塗ってから拭き取って異常がないかをチェックするパッチテストを実施してから使わせるようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *