Skip to content

脱毛方法の利点と欠点

脱毛にはいろいろな手段があります。

その中のどれを選択するかによって、将来の肌の状態に大きく差が出てしまいます。ここでは自分に合った脱毛法を考えていきましょう。まず、自己処理の方法として昨今さまざまなタイプのグッズが販売されていることで幅がかなり広がってきています。原始的にカミソリを使用している方もいるでしょうが、カミソリは最も肌に負担をかける方法です。刃によって毛と同時に角質まで剥がされ、結果的に慢性の乾燥に悩まされるのです。カミソリを使用したいのなら、電気シェーバーをおすすめします。負担はだいぶ軽くなるはずです。しかし、もっと便利な脱毛法がたくさんあることをご存じですか。これまでエステティックサロンでしかできなかったワックスや光を使った脱毛が家庭でも手軽にできる時代に突入したようです。

ワックスは、シートにすでにワックスがついているものが簡単で便利でしょう。ただし、ワキやビキニラインの剛毛にはワックスを直接塗って、乾いたらはがすタイプのものが強力なので確実です。この方法なら毎日行う必要がないので肌も傷めず楽です。光脱毛の家庭用の機械は安価なものも出回っていますが個人的にはあまりおすすめできません。

なぜなら、エスティックサロンで使用されているものの10分の1にも満たない出力だったり、カートリッジの交換が必要でそのコストが莫大で続けられなかったりする可能性があるからです。自分での照射も、打ち漏れや多重打ちの危険性があって安全とはいえません。だったらエスティックサロンで施術してもらった方が確実で安心だと思います。それぞれの方法の利点と欠点を見極めて、つるつるな美肌を何十年後も保っていきましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *