Skip to content

高校生未満だと脱毛ができない理由

最近では小学生の中でも毛深いことの悩んでいプールや体育などで手足を露出することに抵抗のある子どもは少なくありません。

そのため、子供が悩んでいることを気にして脱毛サロンや美容クリニックでの施術を考える保護者もいて、一部の美容クリニックなどでは小学生を対象とした脱毛施術を行っているところもあります。しかし、基本的に高校生未満の脱毛施術は一般のエステサロンや美容クリニックなどでは断られることが多いようです。その理由として、高校生未満はまだ成長期であることが関係しています。

思春期は10代前半に始まりますが、その時期は成長期でもあります。ホルモンの分泌も活発であり体毛も増える時期なので一番ムダ毛が気になる時期でもありますが、成長期はたとえ毛根を破壊したとしてもまた毛が生成されてくる可能性が高く、一度処理しても十分の大人になってからまた施術が必要になることも考えられるのです。

このことからわかるように、施術対象者の年齢を基本的には高校生以上と定めているエステサロンや美容クリニックが多いとされています。また、未成年が脱毛施術を受ける場合には保護者の承諾書も必要となりますのであらかじめ把握しておくのが良いでしょう。確かに小学生や中学生であってもムダ毛を気にするのは女性であれば当たり前ですが、この時期は処理してもまた毛が生成されてくることもありますので自己処理で済ませて、もう少し成長してから脱毛施術を受けるのが望ましいといえます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *